Huluをテレビで見る6つの方法|最も安く済ませるコツ・繋げ方も紹介

Hulu
スポンサーリンク

Huluユーザーのわんらぶです。

 

海外ドラマや映画を楽しめるHulu。せっかくだから、テレビの大画面で視聴したいですよね?

今回は、そういった方向けに「Huluをテレビで見る方法6つ」を解説していきます。

また、出来るだけ安く済ませるコツも紹介。

 

この記事を読めば、テレビでの視聴にどういった準備が必要なのかわかりますよ。

【この記事で紹介している方法】

・テレビに挿すだけの「Fire TV Stick」

・様々なコンテンツが楽しめる「Apple TV」

・HDMIケーブルさえあれば利用できる「PC」

・ゲーム機でも見られる「PS4・Wii U」

・テレビだけで見られる「Android TV」

・Huluに対応した「ブルーレイレコーダー」

スポンサーリンク

方法①Fire TV Stick【テレビに挿すだけ】

Fire TV Stick」は、テレビに挿すだけでHuluなどを視聴できる機器。

値段も約5,000円と、比較的リーズナブルなのが特徴です。

 

・テレビにHDMI端子が付いている

・ネット環境が整っている

この2つをクリアしていれば、すぐに利用できる手軽さもあります。

 

【繋げ方・使い方】

①電源に繋ぎ、テレビのHDMI入力端子に接続

②Wi-Fiに接続

③Fire TV Stickに「Hulu」アプリをダウンロード

④アプリを起動し、ログイン

 

このFire TV Stickは、他の動画配信サービスにも対応していることもメリットの一つ。

 

気軽にHuluをテレビで見たい方には、低価格で使い勝手もいい「Fire TV Stick」がおすすめです。

方法②Apple TV

Apple TV」を使うのも、テレビでHuluを見る方法の一つです。

 

この機器はHuluだけでなく、多くの動画配信サービスに対応しているのが魅力。

iPhone・iPadの画面をテレビに映したり、ゲームが遊べるのも特徴ですね。

 

【繋げ方・使い方】

①電源、テレビと接続

②ネットに接続

③「Hulu」アプリをダウンロードし、起動・ログイン

 

この「Apple TV」はApple製品との連携が魅力なので、iPhoneユーザーの方は選択肢に入れてみるのもおすすめです

方法③PCの画面をHDMI経由で出力

PCの画面は、HDMIケーブル経由でテレビに出力することができます。

 

【繋げ方】

①HDMIケーブルをPC、テレビの両方に接続

②テレビの入力切り替えをし、先ほどHDMIケーブルを繋げた入力に設定

③PCの画面が映ったら、PC側でHuluを操作

 

この方法のメリットは、PCとHDMIケーブルがあれば視聴できること

他の機器を購入する必要がないので、人によっては最も安く済ませられる方法です。

方法④ゲーム機【PS4・Wii U】

Huluはゲーム機でも視聴可能です。

具体的には「PS4」と「Wii U」の2つ。

 

【繋げ方・使い方】

①各ゲーム機のストアで「Hulu」のアプリをダウンロード

②ホーム画面からアプリを立ち上げる

 

PS4やWii Uを持っている方なら、こちらも他の機器を用意する必要がない方法です。

追加費用もないので、安く済ませられる方法の一つですね。

方法⑤Android TV・スマートテレビ【SONY BRAVIAなど】

続いては「Android TV・スマートテレビ」で視聴する方法。

こちらのテレビでは、本体のリモコンのみでHuluアプリを使うことができます

 

【使い方】

①ネットに接続

②ストアから「Hulu」のアプリをダウンロード

③アプリを起動する

 

4Kテレビの中には、Androidを搭載したモデルもあります。

そういったモデルでは、この方法でHuluを見ることが可能です。

 

他の機器を接続しなくて済むので、ケーブルも汚くならない

見栄えという面でも、スマートテレビは優れています

 

テレビの買い替えの時は「検討しているモデルがHuluに対応したスマートテレビなのか?」もチェックしておくのがおすすめです。

方法⑥VOD対応のブルーレイレコーダー

最近のブルーレイレコーダーの中には、Huluなどの動画配信サービスを見られる機種があります

そういった機種では、レコーダーを操作するだけでHuluを見ることができます。

 

【使い方】

①ネットに接続

②レコーダーのHuluアプリを起動す

 

・ソニーブルーレイディスクプレーヤー

・パナソニックブルーレイディスクレコーダー「DIGA」

以上の機種が、Huluを視聴できるレコーダーです。

 

コーダーならリモコンで操作できるので、テレビ感覚で利用できるという特徴がありますね。

Huluをテレビで安く見る方法は?

ここまでに紹介した機器を持っているのなら、それを使ってHuluを視聴するのが一番安く済みます。

特にスマートテレビ・レコーダーは盲点だったりします。

もう一度、説明書で家にあるテレビ・レコーダーがHuluに対応していないか確認してみることをおすすめします。

 

もしあなたが、

「この記事で紹介した機器を一つも持っていない…!」

という状況なら「Fire TV Stick」が一番安く済む方法です。

 

値段も5,000円弱と、この中では最安値。

加えて、Hulu以外の他の動画配信サービスに対応しているという強みもあります。

 

ちなみに、Fire TV StickはAmazonのセール対象になることが多々あります

出来るだけ出費を抑えたい方は、セールを狙うのも一つの方法ですよ。

Huluをテレビで見るときの注意点

最後に、Huluをテレビで見るときに気を付けておきたいことを紹介します。

 

具体的には・・・

◆テレビで見るために用意する機器の使い道

◆視聴環境は整っているか

この2点です。

用意する機器のHulu以外での使い道

同じHuluが見られる機器といっても、大きく異なる点があります

 

たとえば、どんなネットサービスに対応しているか。

機器によっては動画サービスだけでなく、音楽サービスに対応している場合も。その逆で、Huluと数種類のサービスにしか対応していない機器もあります。

 

そういった違いを出来るだけ調べて、自分にあった機器を用意すること

これが、お得にHuluをテレビで見るためには必要です。

視聴する環境は整っているか

視聴環境をきちんと整えるのも、Huluを見るためには必要です。

 

◆ネットの通信速度

◆テレビに必要な端子は揃っているか(HDMIなど)

この2点は特に注意しましょう。

 

ネットの通信速度ですが、公式HPによると「下りで6Mbps」が推奨されています。

(ただし、これ以下の速度でも見ることができるのも事実です)

 

Huluに未加入だけど回線速度が気になる方は、Huluの無料体験を使うのも方法の一つ

無料期間中に試してみて、自分の家の回線でもHuluがテレビで楽しめるかチェックしてみましょう。

Huluはテレビの大画面で楽しみたい

僕はHuluをテレビで視聴しています。

スマホやPCでは、作品探しぐらいしかやっていません。それだけテレビでの視聴は快適だということです。

映画はもちろん、ドラマも大画面の方が圧倒的に迫力があります。字幕が見やすいのも、メリットの一つですね。

 

これまでスマホやPCで見てきた方には、ぜひテレビの大画面で楽しんでもらいたい!

そのために、この記事で紹介した機器を購入する。

そういった投資をするのは「あり」だと思いますよ!

 

ではでは、バイなら!!

コメント

  1. […] ◆Huluをテレビで見るのは意外と簡単!詳しい方法はこちら:Huluをテレビで見る6つの方法|最も安く済ませるコツ・繋げ方も紹介 […]

  2. […] ◆Huluをテレビで見る方法は次の記事で詳しく解説しています:Huluをテレビで見る6つの方法|最も安く済ませるコツ・繋げ方も紹介 […]