Huluの便利な使い方8つを紹介|アプリ・テレビでの操作方法も解説

Hulu
スポンサーリンク

Huluを2年以上使っているわんらぶです。

 

この動画配信サービスを使っていて感じること、それは「Huluは使い方に慣れると便利だ!」ということです。

ダウンロード機能も追加され、便利さもだんだんとアップしています。

 

しかし、初めてHuluを利用する方には「具体的にどんな便利機能があるのかな?」という疑問もあると思います。

この記事では、そんな方向けに「Huluの便利な使い方」を8つ紹介していきます。

また、後半ではテレビでの操作方法も解説。

これからHuluを使いこなすには、ぜひ知っておきたい機能をまとめていきますよ!

【この記事を読んでわかること】

◆Huluを便利に使いこなすために必ず知っておきたい7つの機能(スマホアプリ版)

・「ダウンロード」

・「お気に入りリスト」

・「テレビで見る方法」

・「字幕・吹替の切り替え」

・「バックグラウンド再生」

・「画質の変更」

・「連続再生・再生速度の設定」

・「Huluプレミア」

◆テレビでのHuluの操作方法(記事の後半)

スポンサーリンク

便利な使い方①ダウンロード機能|画質も変えられる

まずはスマホアプリを便利に使いこなす方法から紹介。

 

Huluには、Wi-Fi環境で作品をダウンロードしておきオフラインでも再生できる機能があります。

スマホアプリで使える機能です。

赤丸が「ダウンロードボタン」

スマホで自分の見たい作品を選んだとき、作品によっては右側に「ダウンロードボタン」が表示されます。

このボタンが表示される作品なら、ダウンロードに対応しているのでボタンを押すだけでダウンロードが始まります。

ただし、ダウンロードに未対応の作品もあるので注意が必要

 

また、ダウンロードするときの画質も変更可能です。

変更のやり方は、まずホーム画面から「設定」を選択。「アプリ設定」を開くと「画質」という項目があります。そこで画質は変更可能です。

データ通信量を抑えたいときに、ぜひ活用したい機能ですね。

便利な使い方②マイリスト・お気に入り

気になる作品を保存しておける「マイリスト・お気に入り」機能

 

この機能で保存した作品リストは、複数の端末で共有できます

スマホで保存したリストを、家のテレビやPCでも確認可能。

作品をいちいち検索する手間が省けるので、効率よくHuluを使いこなすためには必須の機能です。

「お気に入り」ボタンを押せば、気になる作品をリスト化できる

作品の説明画面にある「お気に入り」ボタンを押すことで、作品がマイリストに自動的に追加されます。

保存した作品は、ホーム画面の「マイリスト」から表示できます。

便利な使い方③テレビでの視聴方法

Huluは、せっかくだからテレビで見たいですよね。

 

もちろん、Huluをテレビの大画面で見ることは可能です。

テレビで視聴する方法はいくつかあります。

・PCをテレビに繋げる

・ゲーム機を繋いで視聴する

・Fire TV Stickなどのデバイスを使う

こういった方法があります。

 

◆Huluをテレビで見る方法は次の記事で詳しく解説しています:Huluをテレビで見る6つの方法|最も安く済ませるコツ・繋げ方も紹介

便利な使い方④字幕・吹替のデフォルト設定

Huluは、メニュー画面から字幕・吹替を変えることができます。

それに加えてデフォルトの設定を変えれば、どの作品も「字幕・吹替」のうち自分の好きなバージョンが優先して表示されるようになります。

「設定」→「アプリ設定」」から選択できる

デフォルト設定の変更方法は、まずホーム画面から「設定」を選択。「アプリ設定」を開くと、「字幕・吹替のデフォルト設定」を変更できます。

 

Huluでは、字幕バージョンが優先的に表示されます。

しかし、これだと吹替派の方にとってはちょっと使いづらいと思います。

なので、デフォルト設定を変えるて吹替バージョンを優先的に表示させるのもおすすめの方法です。

便利な使い方⑤バックグラウンド再生

スマホアプリ版のHuluでは「バックグラウンド再生」に対応しています。

これはスマホの画面を閉じたまま、音だけを再生できる機能

「設定」→「アプリ設定」から選択できる

注意点は、バックグラウンド再生がアプリをダウンロードしただけでは使えないこと。設定が必要になります。

「設定」ボタンから「アプリ設定」を選択。すると「バックグラウンド再生を有効にする」という項目があるので、そのボタンを押す。

こうすることで、スマホの画面を閉じたまま音だけ再生することができます。

 

ただ、バックグラウンド再生はバッテリー消費も早いです。そこには注意が必要ですね・

便利な使い方⑥画質を設定する方法

スマホアプリでは、視聴するときの画質の変更も可能です。

「歯車マーク」を押すことで。画質などを選択できる

作品の再生画面を一回タップすると、右上に「歯車マーク」が表示されます。

そのボタンを押すと、画質の選択ができます。

 

画質によってデータ通信量は大きく変わります。

高画質にするとデータ通信量も多くなり、通信制限になることも。

Wi-Fiのないところで視聴するときは、低画質にして見るといった工夫をするのもおすすめです。

便利な使い方⑦連続再生・再生速度の設定方法

続いて、作品の連続再生のON・OFFについて。

「再生速度・連続再生」などはここで設定できる

作品の再生画面で一回タップすると「歯車マーク」が表示されるので、そこを押します。

すると「連続再生を有効にする」という項目があるので、そこでON・OFFを切り替えます。

 

また、この画面では「再生速度」も変更することが可能です。

0.8倍速〜1.8倍速まで選択することができます。

便利な使い方⑧見たい作品に困ったら「Huluプレミア」

ここで機能ではないけれど、Huluを使いこなすために知っておきたいことを一つ紹介します。

それは「Huluプレミア」というサービス。

 

Huluプレミアとは「日本初上陸のドラマを国内初配信する」ブランドライン。

日本でまだ配信されたことのないドラマを、一足早く見ることができるというサービスです。

 

特徴は、作品の完成度がどれも高いこと

ジャンル・世界観も独特なものが多いので、新鮮な気持ちでドラマを楽しめるのもおすすめポイントですね。

 

Hulu会員なら誰でも見放題。

ドラマ選びのときは、この「Huluプレミア」の作品もチェックしておくと、Huluをより楽しめると思いますよ!

 

◆「Huluプレミア」の詳しい解説はこちら:Huluプレミアとは?おすすめ作品や料金を解説【海外ドラマ】

テレビでの操作方法

ここからは、Huluをテレビで見るときの操作方法について。

 

基本的に、テレビもスマホアプリと機能は同じです。

お気に入り機能が使え、字幕・吹替も切り替えできます。連続再生も可能です。

ただし「ダウンロード・画質の変更」はできません。ここがスマホアプリ版との大きな違いです。

 

Android TVの場合を例に、操作方法を説明していきます。

連続再生の設定方法

作品の再生画面から設定できます

 

再生中に十字ボタンを一度押すと、メニューが表示されます。

その中に「設定」という項目があるので、そこを選択。すると「連続再生」や「字幕のON・OFF」を設定することができます。

画質は変えられない

テレビの場合、画質の変更はできません

ネットワークの速度で、自動的に画質が選択されるシステムになっています。

 

そのため、画質がよくないなと思ったら「通信環境の見直し」が必要になってきます。

(Wi-Fiルーターの交換・インターネット回線の見直しなど)

Huluには便利な機能が揃っている

Huluアプリも、最初はちょっと使いづらかったです。

しかしアプリの改良も進み、ユーザーである僕自身も慣れてきてとても使いやすく感じています。

 

そう感じるのは、いろいろな便利機能があるから。

特に、画質を変更できるのは良いポイント。

Wi-Fiのないところで視聴する場合、どうしても通信制限が気になります。そんなとき、低画質にして通信料を抑えられるのは嬉しいですね。

 

まだHuluを使い始めたばかりの方は、今回紹介した使い方をマスターしておくと便利にHuluを使いこなせますよ!

 

ではでは、バイなら!!

コメント